皆の力でフィットネスを文化に

アメリカに住んでいたからわかる、本場のフィットネス最新情報をお届け

【若かりし頃シリーズ!ウィリアム・ボナック!】

皆さんこんにちは!イーケンです!

 

今回も僕が個人的にハマってしまっている、人気ボディビルダーの若かりし頃シリーズです。

 

今回は、常に安定の超超超トップ選手のWilliam Bonacです。

 

f:id:lifebuilding:20200722195210j:image

この左のウィリアムボナックは、初めてのアマチュア戦で優勝した頃の写真らしいです。

この頃から才能が表れていますね。

 

1982年生まれのウィリアムは、13歳の頃からトレーニングを始めました。

この写真の左の頃は、大体2010年〜2011年と言われています。

彼がアラサーの時ですね。

 

13歳からトレーニングをしていたという事なので、大会に出る前からすごくいい身体をしていた事は想像できますね。

 

これまではフィットネススターの10代や20代前半の頃の写真を紹介する事がほとんどでした。

しかし、アラサーの頃の彼はボディビルデビューが遅かったにも関わらず他よりも才能がずば抜けていたため、あっという間に2014年のオリンピア出場までたどり着きました。

ジェイカトラーもウィリアムボナックを絶賛しており、今後ボディビルディングを引っ張っていく存在になるでしょう。

 

これを聞いて感じた事は、ボディビル競技というものは他のスポーツとは違って恵まれた骨格を持ち努力を惜しまない人間にはとても向いているスポーツだという事です。

早い時期にトレーニングを始めボディビルディングに熱中する事に越した事はないのですが、他より優れている遺伝子を持ち合わせていれば、勝つ要素は多くあります。

 

皆さんの中にも誰もが羨む骨格を持った方がいるかもしれません。

 

 

www.lifebuilding.biz

 

www.lifebuilding.biz

 

 

 

本日もお読み頂きありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

 

それでは!

 

 

 

ーーーーお手頃価格な海外サプリメントはこちらーーーー

サプリメントや美容製品ならiHerb

$40以上のご注文で無料配送(クーポンコード:DCB127)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】 (クーポンコード:【 OZRF-R2 】)