皆の力でフィットネスを文化に

アメリカに住んでいたからわかる、本場のフィットネス最新情報をお届け

【筋トレする人はドMって本当?】

 

皆さんこんにちは!イーケンです!

 

早速ですが皆さんに質問があります。

皆さんは、Sですか?それともMですか?

 

「筋トレをしている人はドM」

「ドMだからあんなに追い込めるんだ」

 

と今までで一度は言われたことはあるでしょう。

 

f:id:lifebuilding:20200602183755p:image

 

先に言っておきますが、今回の記事はよく分かりません。しかし最後まで読んで頂きたいです。(笑)

 

普通の人からしたら、たしかにドMだから筋トレで限界まで追い込んでるのかな。。なんて思ってしまうのも無理はないです。

しかし彼らが思うのは筋トレしている間がドMなだけであって、実際にはジム以外の場面ではドSになる人も多くいますよね。(笑)

なのでもしそういう事を聞かれた時は、時と場合によって変化するという事を伝えていかなければいけませんね。(笑)

 

しかし!僕はこれは違うと思っています。

これというのは、「筋トレしている人はドM」という一般的な印象のことです。

 

なぜ違うのか?

 

もちろん自分を追い込んでいるという面は、どちらかといえばMの面というのは否めません。

しかし、その自分を追い込んでいる行為はどうでしょうか?

 

ドSの何者でもありません。

 

イメージしてください。

自分の中にドMとドSが存在していて、トレーニング中においてその両者がバチバチとやり合っているという状況を。

そしてこのSとMのやり合いはそれぞれ人の「追い込み」の基準において大きく関係してくるのです。

 

例えば、SとMが長い時間をかけていい勝負をしていたとしましょう。

その時間の長さに比例して追い込みのレベルも高くなっていきます。お互いが諦めていない良い勝負の状態です。

 

または爆発的な攻撃を持つSがMを圧倒した場合、Mが白旗を振り、その時点で追い込みをストップしてしまいます。

逆に、鉄壁の防御を持つMがSを圧倒した場合、Sが白旗を振り、その時点で追い込みをストップします。

 

この「自分の中のMとS」と会話をしながら、バランスよくバチバチさせていくことが「追い込み」そして「筋肥大」に関係してくると思います。(意味の分からないことを言ってるのは承知です。誹謗中傷は受け付けません。笑)

 

なので今後は「筋トレしてるからドMでしょ。」と言われても、

「いや、ドSでもドMでもあるよ。」って答えていきましょう。

そして上に書いたように、堂々と理由も説明しましょう!(笑)

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

 

それでは!

 

 

ーーーーお手頃価格な海外サプリメントはこちらーーーー

サプリメントや美容製品ならiHerb

$40以上のご注文で無料配送(クーポンコード:DCB127)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】 (クーポンコード:【 OZRF-R2 】)