皆の力でフィットネスを文化に

アメリカに住んでいたからわかる、本場のフィットネス最新情報をお届け

【Logan Franklinの背中から羽が消えた!】


 

 

皆さんこんにちは!イーケンです!

 

本日は、さくっとどうでも良い内容です。軽く流す程度に見てください。(なら書くな!)

 

今年フィジーク界からクラシックフィジーク界へ移ったローガンフランクリンについてです。

f:id:lifebuilding:20191206120155j:image

Instagram

https://www.instagram.com/logan_franklin/

 

「彼の羽が無くなりました。」

 

トレードマーク的であった、Loganの背中に付いていた羽のタトゥーがほぼ完璧に消えかけています。


f:id:lifebuilding:20191206120252j:image

計15回に及ぶレーザー治療でようやく無くなるとのことです。(写真は一時期的な腫れです)

 

元々そこまで目立つようなタトゥーの濃さではないんですけどね。

f:id:lifebuilding:20191206120419j:image

 

飽きてしまったのか、勢いで入れてしまい今になってはあまり好きではなくなったのか。

理由は分かりませんが長い期間かけてタトゥー除去をしていました。

 

僕の推測では後者です。

男なら一度は羽にハマる時期が来ます。女性にはわかりませんが、羽がカッコいいと思う時期が来るのです。

大人になっても羽の服やアクセサリーを多用している痛い人もいますが...。

小学校の修学旅行で剣のキーホルダーばかり買ってしまうのも同じです。

 

 

本当にどうでもいい記事になってしまいましたが、頭の片隅に置いていただけたら幸いです。

ボディビルやIFBBプロについて友達と話すときのここぞという時にこのウンチクを出してみてください。

 

どうでもいいと言われることでしょう。

 

 

f:id:lifebuilding:20191206120617j:image

「後悔はしてないぜ!はっ!」

 

 

本日もお読み頂きありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

 

それでは!

 

 

 

ーーーーお手頃価格な海外サプリメントはこちらーーーー

サプリメントや美容製品ならiHerb

$40以上のご注文で無料配送(クーポンコード:DCB127)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】 (クーポンコード:【 OZRF-R2 】)