皆の力でフィットネスを文化に

アメリカに住んでいたからわかる、本場のフィットネス最新情報をお届け

【Calum Von Mogerがステロイドの使用を公言!】


 

 

皆さんこんにちは!イーケンです!

 


f:id:lifebuilding:20191002182345j:image

早速ですがこちらのシュワちゃん2世と呼ばれていたオーストラリアンイケメンの男Calum Von Moger(カルム・ボン・モガー)をご存知でしょうか。

www.lifebuilding.biz

 

 

昨日、彼が自身のYouTubeに一つの動画を投稿しました。

そのタイトルが 

‟MY TAKE ON STEROIDS(俺のステロイド使用について)” 

というものなのです。

 

www.youtube.com

 

僕はこの動画を観るまでは本当にステロイドについて話しているのか疑っていました。

どうせよくありがちな「俺はステロイドを使っているんだ。そう、プロテインというものさ。」みたいなジョーク動画だろうと思っていました。

 

しかし実際に動画を観ると、彼は普段とは違って少し深刻そうな顔つきで自分のステロイドの使用について語っていたのです。

これには有酸素をしていた僕も驚きました。

現在コンテストには出ていないとはいえど、フィットネス業界では知らない人はいないほどの超有名人で影響力も抜群にある一人がステロイドについて語られるのは衝撃的です。

 

ファインスポーツの【テストフェン18000】

 

実際にナチュラルを公言しているMike O' Hearn (マイク・オハーン)Simeon Panda (シメオン・パンダ) などは多くの人の間で議論されていますね。

 

彼らもまた凄まじい影響力があるので、そういった面からもステロイドの使用を公言できない立場だと考えているのでしょう。

しかし影響力があるからどうとかではなく、多くのユーザーにとってステロイドに関しての話題はタブーなものです。

 

そういったことを踏まえると、今回のCalum Von Mogerの動画には驚く人も多くいたことでしょう。

f:id:lifebuilding:20191002182420j:image

 

 

長くなりますが動画の内容を訳していきます。(不備があったらすいません)

 

「今日は自分のステロイドについて語るよ。俺はフィットネス業界に長い間いる。

こんな話は闇が深いけど、皆知りたがっているし話していくよ。

 

まずはじめに、俺はボディビル選手やフィットネスアイコンとして活動してきた。

多くの人や選手がステロイドを使っているのは知っている。このスポーツに限らずに他の多くのスポーツでも使われているんだ。それは筋肉を付けるし、回復も早くなるし、競技で有利に働くんだ。

俺はステロイドについて常に慎重に考えていた。

ステロイドはドラッグだということを知っておく必要があり、カラダへの影響についても知っておかなければいけないからね。

 

俺の経験となぜステロイドを使ったのかをこれから話していくよ。

俺は14歳の頃に筋トレを始めたんだ。もちろんその当時はステロイドについて何も知らなかった。

ステロイドを使おうと決めるまでに少なくとも6年間はナチュラルでトレーニングをしていた。

当時、兄やその友達とジムで筋トレをしていた。その友達は一年で驚くほど身体が大きくなり、パワーもスピードも凄かったんだ。

‟どうしたらそんな身体になるんだよ!”と思ったよ。そこで俺は彼がステロイドを使っていたことを知ったんだ。

俺はその時初めてステロイドについて少しだけ知った。

でも俺はナチュラルでもトレーニングをして自分の身体がどこまで行くのか、自分の持つポテンシャルなどを知りたかったから使おうか迷っていたんだ。

しかもそれらを手に入れることは難しかったし値段も高くて違法だからね。

 

 

 

 

最初のいくつかのボディビルの大会にはナチュラルで出場していた。

俺はジュニアミスターユニバースで優勝した。そして20歳か21歳の頃に付いていたコーチに聞かれたんだ。

‟まだボディビルで戦うつもりなんだろ?”とね。

俺は‟勿論さ。”と答えたよ。

ミスターユニバースのタイトルが欲しかったからね。

そしたらコーチはこう言ったんだ。

ステロイドを使わないとオープンクラスでトップ5には入れないよ。”

 

身体が大きく絞れた選手が多くいるということも知っていたから、彼の言っていることが理解できたんだ。

そこで俺はステロイドの使用を決断したんだ。

俺はボディビルで勝ちたかったし、ミスターユニバースになりたかったからね。

約10週間大会の為にステロイドを使った。コーチが色々教えてくれたよ。

大会が終わったら次の大会までカラダを休めるんだ。

 

最近では10代の若い子がステロイドを使っているけど、絶対に焦っちゃだめだ。

まず少なくとも5年はトレーニングをしないと。

最初っからステロイドなんて使ってはいけない。5年はしっかりとした筋トレをしてくれ。

まず自分のナチュラルの身体・ポテンシャル・遺伝などを知る必要があるんだ。

もしポテンシャルが高かったら、ナチュラルの団体に出るのもいいだろう。リスクも何もないからね。

俺もナチュラルのままナチュラルの大会に出続けることを考えてはいたけど、俺はもっと大きい大会でチャンピオンになりたかったんだ。

全部自分次第だよ。個人の選択であって他人に決められてはダメだ。

自分が使いたいなら使えばいいと思うけど、自分が何をしているのかをしっかりと理解し、責任を持たなければいけないよ。

俺がステロイドを使った主な理由は、筋肉を付けたいとか女の子にモテたいとかジムで一番大きい男になりたかったとかではないんだ。

もし君が大会で勝ちたいと本気で思っているなら賛成だよ。それは根拠のある理由だからね。

だけどもし君が他人から一目置かれたいとかの理由で使用するんだったら馬鹿げているよ。

根拠のある理由が必要だ。

 

 

なぜユーザーはステロイドについて話したがらないのか、使用を認めたくないのか。

そこには2つほど理由がある。

一つは、プライバシーの理由だ。家族や友達や恋人がいるし、バレルと職業的にも影響が出るんだ。

 

もう一つは、それらは悪い物だからね。そんなものを公言できないよ。

 

だけど皆が知っておくべきことは、フィットネス業界でも自らをナチュラルと公言している人が多くいるけど、彼らも何かしら使っているということだ。

身体を見たら一目瞭然なのにね。

だけど彼らにもナチュラルと公言する理由があるんだ。

 

とにかく他人に影響されるのではなく自分で決断をしようぜ。」

 

 

こんな感じで彼は過去のステロイドの使用について色々と話してくれました。

しかし、今現在使用しているかは何も話しておらず過去の経験と使用に関しての彼の考えを主に話しています。

 

足本来の力を引き出す足袋型トレーニングシューズ

 

この動画に対して深く考える人はあまりいないと思いますし、特に彼への悪影響そんなに無いのではないでしょうか。

しかし、この動画を通して彼が伝えたかったのは、若者などのアナボリックステロイド使用に対して先輩からの忠告みたいなことでしょうか。

この動画が一部の人には役に立つかもしれませんし意味のないものではありませんね。

 

僕個人としては再び彼がステージに立つ事を願っています。

f:id:lifebuilding:20191002182651j:image

 

そんな感じで本日の記事はこの辺で終わりにします。

 

 

本日もお読み頂きありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

 

それでは!

 

 

 

ーーーーお手頃価格な海外サプリメントはこちらーーーー

サプリメントや美容製品ならiHerb!

$40以上のご注文で無料配送(クーポンコード:【 DCB127 】)

↓リンクより楽天経由でアイハーブを利用すると楽天ポイントが500円貰える!

(上記クーポンコードも適用可)

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】 (クーポンコード:【 OZRF-R2 】)