皆の力でフィットネスを文化に

アメリカに住んでいたからわかる、本場のフィットネス情報

【帰ってきた!レイプ疑惑のShawn Rhodenが無罪を主張!】


皆さんこんにちは!イワケンです!

 

本日は現役ミスターオリンピアチャンピオンのショーンローデンのレイプ疑惑についての続報です。

 

前回の記事はこちら↓

www.lifebuilding.biz

 

 

ショーンは今まで一度も自分のレイプ疑惑について口を閉ざしてきました。

f:id:lifebuilding:20190730211434j:image

 

ジェレミーブエンディアやラリーウィールズは自らのニュースについて、釈明動画を投稿していましたが、ショーンは何も話していませんでしたね。

しかし遂にショーンローデンが今回のレイプ疑惑・告発について、自分のInstagramに投稿しました。

www.instagram.com

「今月(7月)の始め、俺は重大な罪に問われた。そして俺はその告発について熱心に否定をしてきた。皆と同様、俺は自分に起こった疑惑についてショックを受け、呆然としていた。俺の事を知っている人なら、俺がこんな極悪非道なことをするような人間でないことは分かってくれると思う。

自分の起こしたレイプ疑惑で迷惑をかけ、自分の愛するボディビルというスポーツを汚してしまった。恋人、家族、友達、スポンサー、ファン、競技仲間、そしてフィットネスに関わる全ての人に謝罪したい。

このスポーツが自分にとってどれだけ大事なものなのか。自分のすべてをボディビルに捧げ成し遂げてきたというのに、そんな罪を犯すことなど決して無いし、自分のMr.Olympiaの立場を危うくする行為をすることなど有り得ないことだ。世界一になるために20年以上もトレーニングを続け犠牲を払ってきたんだ。

この虚偽の訴えにより、自分の評判は汚され、競技への参加も取り消され、めちゃくちゃになった。

本気で、正直に、俺は今回の告発について無罪なんだ。

俺はこの疑惑が浮上した時から法執行機関に協力してきたが、自分が無罪であるということには変わりない。そして自分の無罪を晴らすために、今後も調査に協力していくよ。

この件で自分や周りの人を驚かせてしまったが、自分の無罪という立場は変わらずに、このような疑惑を払拭して評判や立場を取り返し、そしてオリンピアに再度立つことを楽しみにしている。」

 

 

ようやく彼から無罪の主張が聞けました。調査などで色々忙しかったのでしょう。

最初の頃は、いくつかショーンのDNAなどの証拠があったと聞いていましたが、どうなったんでしょうかね。

しかし多くの人が言っている通り、

「証拠が確定するまでは無罪」

ということです。

まだ調査は続いているみたいなので、この事件やショーンローデンのニュースが入り次第記事にしていきます。

 

ショーンは彼のホームである、ゴールドジムベニスで既にトレーニングをしています。

彼は2019年のオリンピア出場を諦めていません。

周りの仲間は久しぶりの彼の‟出勤”に喜んでいるみたいです。

www.instagram.com

 

引き続き、無罪を晴らしていってほしいです。そして再びオリンピアのステージで見ることを楽しみにしています。

 

本日もお読み頂きありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

 

それでは!

 

 

ーーーーーーーーーーー
iHerb常時セール中です!
他クーポンコードと併用可能なコード【DCB127】でさらにお安くなります。
↓よりクリック後適用可能です。