皆の力でフィットネスを文化に

アメリカに住んでいたからわかる、本場のフィットネス情報

【衝撃ニュース!現役世界チャンピオンのShawn Rhodenがオリンピア永久追放か】


 

皆さんこんにちは!イワケンです!

 

大大大ニュースです。

現Mr.Olympiaチャンピオンのショーン・ローデンが2019年のオリンピアを含む今後のオリンピアに一切出場できない事態になりました。

f:id:lifebuilding:20190714034732j:image

 

その理由は、彼が強姦罪を含む複数の罪に問われていることによるものです。まだ逮捕はされていないようです。

以下海外のメディアからの情報を書いていきますが、現状では彼が女性を強姦したかは断言はできず、無罪の可能性もあるのでその辺は理解してください。

しかし現在、彼が女性をレイプしたことで告訴されていることは確かです。

 

この事件の詳細を説明すると、2018年10月12日にある女性ボディビルダーが指導者であるショーンローデンが宿泊するユタ州のホテルの部屋にいきました。

その女性は既婚者です。

そのホテルの部屋でショーンがその女性をレイプ(または未遂)したというのです。

アメリカでは州によって州法が違いますが、

今回の事件は第一級強姦罪といい、とても罪の重い重罪に当たるものです。

女性が警察に話す内容としては、彼女は何度も断ったが、ショーンは聞かなかった。しかし最終的に彼女の知人が外で待っていると告げるとショーンは彼女を部屋から出したといいます。

女性はその後直ぐに警察に行き、その時から今まで調査が進められていたのです。

彼が女性と性行為をしようとし、強制的に暴行に及んだ事、どこまで行為に及んだのかは関係なく相手が嫌がっていたというのだから犯罪です。

警察の調査では、女性の性器に傷があったこと(レイプをされる女性によくあることらしい)や女性のカラダにショーンのDNAがあった事などから、少なくとも彼が何かしら関わっていたことが分かっています。

そしてこの事件の保釈金は$750,000で、日本円で8100万円という莫大な金額です。彼には多くのスポンサーや顧客がいるので、その方達への被害も大変なことでしょう。

 

今現在ではショーンローデンがどこまで犯罪に及んだのかは断言できませんが、彼が現ボディビル世界チャンピオンということもあり世界中に激震が走っています。

 

そして冒頭でも話した通り、今年2019年を含む今後のMr.オリンピアへの出場が一切できなくなってしまったといいます。2連覇がかかっていたのに。。

彼にとっても彼のファンにとってもそして彼の家族や仲間にとっても残念なニュースになってしまい、世界中のファンが驚いていることでしょう。

f:id:lifebuilding:20190714034752j:image

 

現役のボディビル世界チャンピオンがステージに立つ姿が今後見られなくなってしまうと思うと悲しいですが、当然といえば当然です。

いまだに多くの方が、明確な証拠がない事から彼が無罪であると主張しています。

僕もそうであって欲しいです。先にこの件の噂が大きく取り上げられ、彼は犯罪者だと決め付けられているのが残念です。

このニュースが今後どうなっていくのか、情報が入り次第更新していきたいと思います。

 

率直な願いは、無罪が証明されて

いつかまた戻ってきてくれ!

 

彼のインスタグラムはこちら↓

www.instagram.com

 

 

本日もお読み頂きありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

 

それでは!

 

 

ーーーーーーーーーーー
iHerb常時セール中です!
他クーポンコードと併用可能なコード【DCB127】でさらにお安くなります。
↓よりクリック後適用可能です。