皆の力でフィットネスを文化に

アメリカに住んでいたからわかる、本場のフィットネス最新情報をお届け

【誰もが憧れる最強のパワービルダー!ラリーウィールズ】


皆さんこんにちは!イーケンです!

 

本日はアメリカのみならず世界中で超有名なLarry Wheelsという人物について紹介していきます。

 

まずタイトルにあるパワービルダーという言葉ですが、これはパワーリフターとボディビルダーを混ぜた言葉になります。

パワーもボディーも一流ということです。

パワーリフティングにおいてのトレーニングは、ボディメイクというよりもどのようにして重量を伸ばすかにフォーカスします。

筋肉に効かせるトレーニングも当然行いますが、それは全てパワーリフティングのためです。

目的が違うので、ボディメイクのための効率的なトレーニングではないのです。

必ずしもパワーリフターだからといって見た目的にかっこいいカラダかというとそうではありません。

しかし、ラリーウィールズという男は違います。

重量、肉体ともに世界最強クラスなのです。トレーニングしてる人からすると化け物級、海外のボディビルダー・パワーリフターですら驚くほどです。

 

簡単にですが、ラリーウィールズの紹介をします。

プロフィール

本名:Larry Williams

出身:アメリ

年齢:24歳(1994年12月3日生まれ)

体重:111kg~116kg

身長:185.5cm

 

自己ベスト(非公式)

ベンチプレス:306kg

デッドリフト:408㎏

スクワット:384㎏

f:id:lifebuilding:20190607212439j:image

パワーがえげつないです。しかもまだ24歳…。

パワーリフティングにおいて、筋肉のまわりにある程度の脂肪が付いていた方が関節が保護され、パワーが出ます。

彼の扱う重量は、彼よりもはるかに大きい身体を持つ男たちが扱う重量と同じ、またはそれ以上なのです。

Larry Wheelsのように常に腹筋が見えているような選手は当然のことながらストロングマンコンテストでも見ることはありません。

f:id:lifebuilding:20190607213250j:image

両サイドはストロングマンコンテストで超有名トップ選手のThor Bjornsson(左)、Brian Shaw(右)です。

 

彼らともトレーニングを行い、ストロングマンコンテストに向けての練習も行っています。

見た目からもわかる筋肉隆々な上にパワーも規格外。

これが世界一のパワービルダーと呼ばれる所以です。

 

彼が有名になる前は、Mike OHearn(マイクオーハーン)やBradly Castleberryなどが有名でした。

しかしLarryは彼らと比べても、ちょっとレベルが違いますね。。

百聞は一見に如かずということで、彼のInstagramやユーチューブでトレーニング風景を見てください。

全ての種目の重量においてクレイジーなのですが、僕がその中で特に驚いたのは200kgオーバーのショルダープレス(ミリタリープレス)です。

 

 ↓インスタグラム
Youtubeチャンネル
↓ウェブサイト

 

彼のように身体もパワーも最強になってみたいものです。

これからもトレーニング頑張っていきましょう!

 

本日もお読み頂きありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

 

それでは!

 

 

ーーーーお手頃価格な海外サプリメントはこちらーーーー

サプリメントや美容製品ならiHerb!

$40以上のご注文で無料配送(クーポンコード:【 DCB127 】)

↓リンクより楽天経由でアイハーブを利用すると楽天ポイントが500円貰える!

(上記クーポンコードも適用可)

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】 (クーポンコード:【 OZRF-R2 】)