皆の力でフィットネスを文化に

アメリカに住んでいたからわかる、本場のフィットネス最新情報をお届け

【海外では常識!特大ガロン水がダイエットを助けるワケ】


 

 

皆さんこんにちは!イーケンです!

 

最近になり、減量・ダイエットを始めている人は多いのではないのでしょうか?

 

本日はそんな方たちにおすすめの1ガロンウォーターのメリットについて語ります。

1ガロン=3.78Lです)

Geyser(クリスタルガイザー) ガロン 3780ml×6本 [並行輸入品]

 

日本ではスーパーやコンビニで購入できる水の大きさといえば一番大きいもので、2Lではないでしょうか?

日本でいう2Lの大きさのボトルは海外では1ガロンのボトルという認識です。

 

減量中は水を多く飲むと思いますが、そんな時に1ガロンの水はとても役立つのです。

「水は水なんだから別に同じだろ!」と思うかもしれません。たしかに同じです。

しかし本格的に減量を行う多くの人が一日の水分摂取量を決めています

そういった時に水分摂取に必ず1ガロンの水を使うことで、わざわざ量を考えずに水分摂取が可能であるということです。

たとえば1日に6L水を飲むとします。2Lボトルを3本飲んだとしても計算がしやすく良いとは思いますが、実際3本ってなかなか飲めないんですよね。

 

個人的な感想として、僕がアメリカにいたときは2Lよりも1ガロンの水は簡単に飲むことができました。意識的に飲まなければいけないと一日に6Lを飲むのは難しいと思いますが、ガロンだと計算がしやすいため、一日を終えるころには全てを飲み終えることが簡単な感じがします。

あとはガロンはボトルが大きい分ゴミが少ないのもいいですよね。

海外のジムでは1ガロンの水を持ち歩いてる人がよくいます。

 

日本にもあればいいのにな~と思っていた時にInstagramYouTubeか忘れましたが、カネキンさんが日本で1ガロンの水を使っていたのを見て、日本でも購入できると知りました。

彼も恐らく計算などの都合で1ガロンを使っているのだと思います。

 

 

一回使ってみれば、トータルで飲む量は同じなのに2Lの水を買って飲むよりもすごく楽なのが実感できます。

 

なんといっても水分量の計算が本当に楽なのです。

しかし、冷蔵庫の飲み物を置く場所には入らないので注意です!

 最後に1ガロン水のメリットのまとめを書くと、

・水分計算が楽

・ゴミが減る

・ジムに持っていくとかっこいい

 

本日もお読み頂きありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

 

それでは!

 

 

ーーーーーーーーーーー
iHerb常時セール中です!
他クーポンコードと併用可能なコード【DCB127】でさらにお安くなります。
↓よりクリック後適用可能です。