皆の力でフィットネスを文化に

アメリカに住んでいたからわかる、本場のフィットネス最新情報をお届け

【テストステロン氏ってどんな人?】


 

 

皆さんこんにちは!イーケンです!

 

本日はトレーニーの間では超有名な人物・書籍について紹介していきます。

 

その人物はタイトルでも書いていますが、Testosteroneというニックネームの方です。

ツイッターのフォロワー数は60万人以上、男性のみならず女性からも支持されている方です。

 

f:id:lifebuilding:20181220173418j:image

 

顔や本名などは全く公表していない、ある意味謎な人物です。

筋トレが人間にもたらす物を多くの人に共感していただきたいです。

既に多くの紹介記事がありますので、詳しい情報はネットで検索してみてください。

 

経歴(簡潔に)

 

米国留学を経験。3ヵ国語を話す。

アメリカでは格闘技をしており、幾度となく”死”というものを意識してきた。

筋トレに出会い、40キロものダイエットに成功。

自身の人生を大きく変えた筋トレというものを日本に広める活動を行っている一人。

SNSやブログで情報発信、パーソナルトレーニング、書籍などで多くの手段を使う。

アジアを中心にビジネスをし、複数の会社を持つ起業家社長である。

 

こんな感じですかね。

こういった多くのことを経験してきた男だから何を言うにも説得力があります。

(少ない情報ですみません。もっと気になる方は“テストステロン氏”で調べてください。SNSや書籍は下の方にリンクを貼っておきます。)

 

 

考え方が素晴らしい

 

テストステロン氏が筋トレを日本人に薦めるベースの考えとして、生きてるうちに起こる人間のさまざまな問題のほとんどを筋トレで解決できるという確信があるからです。

僕も大きく共感しています。

簡単にイメージをするであれば、アメリカと日本の国民性や、社会性など文化の違いは一切触れずに何が違うのかを考えればすぐにイメージできると思います。

男性に限らず女性も動物的に生きることがとても大事であり、如何にオス・メスというものを自分自身の本能に根付けていられるか。こういったことを考えられれば、何も怖いことは無くなります。

そういったものは人間という動物の多くの問題を解決すると考えられます。

 

僕の解釈や考えはもしかしたら、彼の持っている思考と異なっているかもしれませんが、ニュアンスは似ているのかな~って思います。共感することばかりですからね。

 

テストステロン氏についての記事は沢山存在しますので、気になる方はそちらを見てみてください。

しかし、僕のおすすめは彼の書籍とツイッターを読むことです。

 

・書籍一覧

www.amazon.co.jp

 

 

 

・Twittter

Testosterone (@badassceo) | Twitter

 

いくつも書籍が販売されていますが、僕なりに誰に何がお勧めなのかを紹介します。

 

・既に筋トレをしている方

  

 

・筋トレをしたくても始められない方・する必要はないと考える方

 

・身体を変えたいと思う全ての方

 

 

 このような感じで3タイプにお勧めの書籍を紹介しましたが、まずは彼のツイッターを一読してみましょう。

もちろん全世代の全性別に読んで頂きたいです。

そこでトレーニングを始める方も増えたら僕はとても嬉しいです。

 

本日もお読み頂きありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

 

それでは!

 

 

ーーーーお手頃価格な海外サプリメントはこちらーーーー

サプリメントや美容製品ならiHerb!

$40以上のご注文で無料配送(クーポンコード:【 DCB127 】)

↓リンクより楽天経由でアイハーブを利用すると楽天ポイントが500円貰える!

(上記クーポンコードも適用可)

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】 (クーポンコード:【 OZRF-R2 】)