皆の力でフィットネスを文化に

アメリカに住んでいたからわかる、本場のフィットネス最新情報をお届け

【不可欠!スプレータンニングを使いこなせ】


 

 

皆さんこんにちは!イーケンです!

 

今回の記事はボディビルやフィジーク、ビキニなどのコンペティター(競技者)向けの記事になります。(JBBF, NPCJ, SSA,BBJなど)

 

早速ですが、下の画像を見てください。

左右でどちらがよく見えますか?

f:id:lifebuilding:20180817112510j:image

 

肌が暗い方がステージでの肉体の映え方は圧倒的に良くなります。

 

それを可能にするのが、スプレータンニングなのです。

スプレータンニングは、国内で使える団体・大会で異なりますが、もし使用できる大会に出場する方なら、必須といって間違いないです。やらない手はありません。

 

レーニングで鍛え上げた身体・せっかくの努力をタンニングで台無しにする可能性もあるのです。

 

大会のために日焼けサロンに週に2回も3回も通うのは非常に面倒です。

 

スプレータンニングは、カラーリングオイル・スプレーとも言われており、簡単に言うと肌を黒くするためのオイルです。(スプレーではない塗るタイプのものもあります)

 

スプレーやクリームに共通して言えることは、全身に塗っていくことで身体がステージの光にうまく反射し、筋肉のデコボコ感を出してくれる(メリハリを与える)

ということです。その他にも効果はあります。

日焼けサロンのように肌を黒くするのでは無く、ボディビル大会のために作られたタンニングオイルなので、日焼けとは全くの別物です。

 

 

そしてこのスプレータンニングですが、アメリカにはいくつかのメーカーがあります。

中でも一番有名なのはProTan(プロタン)というメーカーですね。

f:id:lifebuilding:20180817113009p:image

 

海外のほとんどのプロボディビル・フィジーク選手が大会の際に愛用しているメーカーであり、多くの有名な選手がスポンサー契約をしています。

 

海外の大会では、スプレータンニングのブースがあり、そこで選手はタンニングを受けることができます。(日本でも導入されてきている)

このような感じです。

Pro Tan® USA 🇺🇸 on Instagram: “Pro Tan® is formulated to help you look your best on stage!💯 Go with the Pros @protan_official! 🏆 Book Your Tanning Appointment or Order…”

 

ここでスプレーをしてくれる人は皆プロです。ムラなく綺麗に仕上げてくれることとステージに上がる前の最終調整などを行えることが最大のメリットではないでしょうか。

しかしその分料金も高額です。

 

一方で、

カラーリングに関してこだわりがある選手も多くいます。ブースでお金を払わずに、自分でタンニングスプレーを購入し、自宅やホテルで肌を黒くしていきます。

 

日本の大会で使えるとしても、スプレーメーカーが決まっているのがほとんどです。

また、団体が提携している業者しかタンニングが認められていないのです。

 

「肌の色を黒くできれば何を使っても一緒じゃない?」

と思っている方。

僕もそんな感じで思っており、今まで何種類かのスプレータンニングを使用してきましたが、一番良かったのがProTanでした。

 

 

なぜProTanが優れているのか

 

多くのスプレーには下地というものがなく、缶一本で肌を黒くしていくものが多いです。

それに対してProTanは通常、

①下地スプレーを前日に塗っていくことからスタートします。(これだけでも肌は黒くなります)

当日には、違ったスプレー(よりBronze色を出していく)を上から塗っていきます。

③最後にステージに上がる前にテカリを出す専用オイルを塗っていきます。

 

このような工程を踏むことで、ステージ映えする身体が出来上がるのです。この全てが揃っているのが、ProTanなのです!

日本でスプレータンニングの指定が無い方は、是非一度ProTanを使ってください。

 

使うのと使わないのとでは、間違いなく順位が大きく変わってきます。

 

※上にも書きましたが、日本でもスプレータンニングをしてくれるサロンがありますが、指定されている場所や時間が決まっている上に金額が高いので悩みどころですね。

 

多くの大会で使用されているものを紹介していきます。

(すぐに品切れとなることがあるのでご了承ください。)

 

大会前日:Base Coat 

 

楽天PROTAN◆Super Dark Competition Color Base Coat

価格:5,832円
(2019/9/1 15:17時点)

大会当日:Top Coat 

 

楽天PROTAN◆Instant Super Dark Top Coat Mousse

価格:5,832円
(2019/9/1 14:55時点)

 

 

ステージ前:Show Shine

楽天PROTAN◆SHOW SHINE(4oz)Posing Oil

価格:2,916円
(2019/9/1 15:19時点)

 

その他商品はこちら

 

ボディビルやフィジーク、ビキニなどの全て同じタイプのカラーでいいのか気になる方もいるかと思いますが、上記の商品で塗り方次第で色を抑えたりより黒くする調整が可能です。

 

日本でもだんだん浸透してきたメーカーですが、販売店は少なく品薄が続いていますね。

無くなったと思ったら驚くほどの値段で売られていたりしますので、これを見ている方は念のためお早めに!

 

使えるのならば使うに越したことはないです。

 

 

 

使用法と注意

綺麗に全身を黒くするには、自分以外にもう1人必要です。

手の届かないところなどはお願いしましょう。

使い方は簡単です。付属のパフで全身に馴染ませていきます。

Base CoatでTop Coatをより馴染ませてくれます。

Base Coatを塗る前にシャワーは終えておきましょう。色が落ちてしまいます。

僕のオススメは、100円ショップに売っているスポンジローラーで塗っていくことです。

自宅とステージでは見え方が全く違います。「黒すぎないか?」と思うぐらい塗らないとステージ上では全然映えない色になってしまいます。

少し行き過ぎて塗りましょう!

また、クリームタイプのものもありますが、こちらは色は入りやすくて良いのですが、肌がぼてっと見えてしまうリスクがありますのでお勧めしません。

きめ細かいスプレータイプがより肌が綺麗に見えます。

 

 

もしわからないことがございましたら、コメントで回答いたします。

 

何はともあれ是非一度ProTanを試してみてください!

 

 

本日もお読み頂きありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

 

それでは!

 

 

ーーーーーーーーーーー

iHerb常時セール中です!

他クーポンコードと併用可能なコード【DCB127】でさらにお安くなります。

↓より適用可です。