皆の力でフィットネスを文化に

アメリカに住んでいたからわかる、本場のフィットネス最新情報をお届け

【日本にいながら行うアメリカ式生活】


 

皆さんこんにちは!イーケンです!

 

本日は日本にいながら行えるアメリカ式生活についてお話ししていきます。

 

実際に僕が留学中や日本で行なったことのあるもので、筋トレとは別に筋肉の成長のカギになればいいなと思います。

 

 

早速ですが、普段意識しやすい3つをピックアップし説明していきます。

 

 

1.姿勢

日本は昔から農業が盛んで、その影響で日本人の姿勢は前傾になっていると言われます。

多くの日本人は普段から骨盤が後傾し、それによりかかと重心になっているのは事実。

これは日本人の骨格という遺伝が大きく関係しますが、治せます。

 

この姿勢だとどういった影響を及ぼすかというと、

・猫背

・内臓が下がる

・足が太くなる

 

などですね。

この姿勢が僧帽筋を常に伸ばした状態にしており、結果的に筋肉が緩んでしまい、肩が前に出た猫背&肩幅が狭い人が大量発生しています。

 

しかし一方で、アメリカ人はこれらが逆であり、骨盤が前傾し、つま先重心で姿勢が良い人が多いです。

普段から肩甲骨を使い肩が後ろにいき、僧帽筋が伸びていないため、肩幅が広い人が多くいます。

 

姿勢が良いと、日常でも腹筋や背筋が使われるので、自然と筋肉がついていく身体になります。代謝も当然上がります。

 

どこかの筋肉先生がよく口にしていますが、僕もつま先重心の重要性は綺麗な姿勢を作る上では絶対だと思っています。

 

 

2.食事

これは以前も話しましたが、健康という面ではアメリカは必ずしも良いとは言えないのですが、ボディメイクの面だと最高の環境です。

結局は、それぞれの人が選ぶ食品によってきますが。。。

僕がアメリカで生活していてボディメイクにお世話になったものを挙げていきます!

日本でも安く買える物は紹介していきます。

 

赤身肉(安いし美味い!)

コストコ業務スーパーで安く売ってます。

僕は買いだめして冷凍しています。

 

・ナッツ(ピーナッツやピーナッツバターなどボディメイクに使える)

良質な脂質であり、他の食品と合わせても美味しい。お腹にも溜まりやすいです。

無塩・無糖を選びましょう。

コストコのミックスナッツ1.13kg

 

 

・ライスケーキ(手軽に炭水化物を摂れる&低カロリー)

低GI食品として人気のライスケーキ。日本ではあまり見かけませんが、アメリカの家庭には普通にあります。

これで外出中も常に炭水化物の摂取には困りませんでした。カロリー計算も簡単です。

 

iHerbが一番安いです。アメリカで一番有名なLundbergのライスケーキです。

 

Lundberg, ブラウンライス, ライスケーキ, 無塩, 8.5 oz (241 g) - iHerb.com

 

国産ライスケーキはこちら

 

 

ビーフジャーキー(ちょっと高いがプロテインバーの代わりに食べてました)

こちらも持ち運べるタンパク源ということで重宝していました。

しかし塩分量が高いものが多いので、食べ過ぎは注意。

プロテインバーを食べるよりも健康的です。

僕がアメリカで食べていたビーフジャーキー

コストコで売られているビーフジャーキー

 

 

・卵白(卵白のみが牛乳パックに入ったもので、   卵黄を捨てずに済むので便利です)

こちらも日本では見かけないものですね。

アメリカでは卵白のみが売られているので、たまに邪魔になってしまう黄身を捨てずに済みます。

日本ではネットで買えるので是非使ってみてください。手放せなくなります。

 

マッチョの中で人気の卵白

 

 

・ガロンの水(水の摂取量を簡単に把握できる)

これはおまけみたいな感じですが、僕はトレーニング中に3L以上の水を飲むので、すごい役立っていました。

日本だと1番大きくて2Lペットボトルなので足りないんですよね。

また、常に水分摂取量を考えることができます。

使ったらすぐに捨てられるのも本当に楽です。

 

日本でもガロン水は売っているけどちょっと高い。。

 

 

 

パッと思いつくだけでもこんなにあります。

このようにアメリカの食品は身体づくりにはもってこいの環境です。

f:id:lifebuilding:20180726144758j:imagef:id:lifebuilding:20180726144823j:image

 

 

3.シャワー

「シャワーとはなんぞや!?」と思うかもしれませんが、結構大事だと思います。(僕はその時アメリカ人になりたかったのかもしれません)

日本は湯船に浸かったり、お風呂の椅子に座ってシャワーを浴びることが多いですよね。

アメリカではシャワーのみが一般的。

立ちながらシャワーを浴びます。

これ、日本でやってみてください。結構辛いですが、そういったところから筋肉を使う意識をします。

 

車社会で普段は座りっぱなしじゃん。っていうコメントは受け付けません。(笑)

まあ、できる範囲で全て彼らの真似をすればいいのです。

 

 

アメリカ人がよく食べているものや、普段の生活で習慣として行なっていることなど、そういった生活を我々も近寄せることで、

「遺伝ではない何か」

を得られるかもしれないです。

 

意識していくのは難しいですが、出来ることからコツコツとやっていきましょう!

 

アメリカ人の日常生活から奪えるものは奪っていくのです!

 

できることなら家の中でも靴を履いたまま生活してみたいです。(笑)

笑われるかもしれませんが、そういった中に何かしらのヒントが得られると僕は思っています。

 

 

本日もありがとうございます!

皆さんの考えもシェアして頂けたら嬉しいです!

 

それでは!

 

 

ーーーーお手頃価格な海外サプリメントはこちらーーーー

サプリメントや美容製品ならiHerb!

$40以上のご注文で無料配送(クーポンコード:【 DCB127 】)

↓リンクより楽天経由でアイハーブ・マイプロテインを利用すると楽天ポイントが500円貰える!

(上記クーポンコードも適用可。アプリ購入は適用外)

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】 (クーポンコード:【 OZRF-R2 】)